11月のメッセージ

 今年ももうすぐ、みんなの大好きなキティちゃんのお誕生日がやってきますね!
 11月1日はキティちゃん、ミミィちゃんのお誕生日です。キティちゃんはこれまでもこれからもずっと、みんなのお友だち、仲良しのシンボルです。

 カレンダーを見ると、いろいろなお祝いの日や記念の日がありますね。元旦、節分、春分や秋分の日といった季節の記念日と、父の日、母の日、こどもの日、敬老の日のように日頃の感謝を伝えるお祝いの日があります。王さまは何年も前から、お友だちとの友情に感謝する“友の日”も必要だと考え、それには友情のシンボル、キティちゃんのお誕生日の11月1日がいいと提案して、いちごメイトのみんなには徐々に受け入れられてきました。
 この“友の日”にはお友だちと一緒にお出かけしたり、ごはんを食べたりしながら楽しい時間を過ごしてほしいと思います。また、遠く離れている懐かしいお友だちにも久しぶりにお手紙を書いたり、電話をしたりして、友情をあたためる日になってくれたらいいなぁと思っています。

 さて、いちご新聞編集局にはいちごの王さま宛てにたくさんのお手紙が届いています。ここ最近届いたお手紙を読んでいたら、悩み事の相談のお手紙が何通かありました。学校やお勤め先のこと、お友だちや家族のことなど、人間関係で悩んでいる人が多いようです。本当は1人1人にお返事を書きたいけれど、たくさん届いていて全員に書ききれないので、ここで書いてみようと思います。

 「王さま、家族やお友だちの中に考え方が違う人がいて、どうしても仲良くなれないのだけど、どうすればいいですか?」
 王さまはこう思っています。
 この広い世界の中では、さまざまな人種、宗教、政治といった問題で意見が食い違うことによって、武力闘争になったり、最悪の場合には戦争が起こったりしています。
 でも、本当に大切なことはみんながお互いに相手の立場になって考えて、思いやりを持って仲良く助け合うことです。たとえ意見が食い違っても、相手の立場を理解しようと歩み寄って、相手が困っている時には助け合いながら良い関係を築くことが、人々が平和に幸せに生きていける唯一の方法だと思うのです。

 人間関係はとても難しいものです。でも、私たちはみんな同じ人間なのですから、お互いのことが理解できるはずだし、仲良くできるはずです。キティちゃんのお誕生日に、みんなが仲良くなってくれたら、キティちゃんもきっと喜んでくれると思いますよ。

Page Top