ニュース・イベント

2022/01/25

その他

YouTube「ファンファンキティ!」で寝かしつけ動画「ねむねむーびー」を公開中☆

YouTube「ファンファンキティ!公式チャンネル」で、キッズの寝かしつけ動画「ねむねむーびー」を公開中!
スリープクリニックの遠藤拓郎先生が監修☆
キティやクロミ、シナモンと一緒に楽しくおやすみなさい☆
ぐっすり眠って、ハッピーな夢をたくさん見てね♪
※効果には個人差がございます。

■先生からおうちの方へ
「楽しむこと」と「眠れること」は対極に位置しています。このタブーを打ち破り、今回は、サンリオのハローキティたちを通して、子どもたちを楽しませながら眠りにつかせる不思議な動画を製作しました。
アップテンポな動画ですが、なぜか眠くなります。
この動画の楽しさ、リズム感から子どもたちは逃れることができません。
毎晩、必ず観たいと思うはず!
ぜひ、お子様にも観せてあげてください。

「ねむねむーびー」のメカニズムについて
視覚や聴覚などの5感の刺激は、睡眠の邪魔をします。さらに、楽しい動画は脳を活性化し、覚醒させます。
その効果を逆手に取ったのがこの動画です。小さい子どもが眠るとき、暗さと静けさに、お母さんがいなくなる不安が加わると、眠れなくなります。
キャラクターならではの表現とアップテンポな曲調のこの動画が流れた瞬間に、子どもは動画に吸い込まれていき、暗さ、静けさ、母親への意識が薄れて不安がなくなります。
この動画は、終盤に向けてアップテンポなリズムから単調なリズムに変化していきます。ヒトは単純なリズムが繰り返し続くと馴化(じゅんか)と呼ばれる慣れ現象が始まり、音楽や映像が脳を刺激しなくなります。結果として眠くなるのです。
これが楽しいこの動画が眠りを誘うからくりです。

【監修:スリープクリニック 遠藤拓郎先生】
東京慈恵会医科大学卒業 医学博士
日本睡眠学会 認定医師
日本精神神経学会 精神科専門医
慶應義塾大学医学部 特任教授
調布、銀座、青山、札幌にスリープクリニックを開院し、現在は調布院長。
祖父は小説「楡家の人びと」のモデルとなった青山脳病院で不眠症の治療を始め、父は日本で初めて時差ぼけの研究を行った。祖父の代から三代で、90年以上睡眠研究を続けている。
著書「75歳までに身につけたいシニアのための7つの睡眠習慣」「4時間半熟睡法」
CD「Dreams(日本ゴールドディスク大賞受賞)」ほか多数。

YouTube「ファンファンキティ!公式チャンネル」キッズの寝かしつけのための動画「ねむねむーびー」

<ファンファンキティ!とは>
ハローキティと楽しい仲間たちがお届けするキッズバラエティ♪
心が躍る歌やダンスのほか、学びやチャレンジのコーナーなど、いろんなFUNが盛りだくさんの30分!

★以下の放送局で好評放送中★
■テレビ大分 毎週水曜ごご3:45〜
■三重テレビ 毎週木曜ゆうがた5:00〜
■テレビ和歌山 毎週金曜あさ8:00〜
そのほか主要配信サイトでも配信中!

ファンファンキティ!第1話は無料公開中♡

サンリオ公式YouTube チャンネル内「ファンファンキティ!第1話」



チャンネル登録よろしくね☆

ファンファンキティ!公式YouTubeチャンネル



テレビ東京 ファンファンキティ! 公式サイト

Page Top