11月のメッセージ

 今年も11月1日、みんなが大好きなキティちゃんのお誕生日がやってきます!
 キティちゃんは優しくて可愛くて、どんな時でも私たちのそばにいてくれる大切な存在。そんなキティちゃんが、いつも私たちに伝えてくれている3つのメッセージ『かわいい』『なかよく』『助け合い』について、もう一度、みんなで考えてみましょう。

 まず、1つめの『かわいい』は、容姿や恰好のことだけでなく、態度や言葉遣いを含めて周りの人から愛される人になってね、というメッセージです。キティちゃんを見て、みんな「キティちゃん、かわいい!」って言うけど、それはキティちゃんが誰にでも親切で、とっても優しいからなんですね。
 2つめは、キティちゃんが左耳に結んでいる赤いリボンに込められた『なかよく』のメッセージです。キティちゃんのリボンは、人の心と心を結び、お友だちと仲良くすることがとっても大切だといつも教えてくれているのです。
 3つめは『助け合い』の気持ちを忘れないで、というメッセージです。キティちゃんに口が描かれていない理由は、『助け合い』の気持ちは言葉だけでなく、態度で示すことが大事だということを教えてくれているからなのです。キティちゃんは困っている人の気持ちに寄り添い、あたたかな手をそっと差し伸べてくれます。世の中のみんながキティちゃんのように助け合いの気持ちを持つようになれば、きっと平和で素晴らしい世界になるに違いありません。
 キティちゃんは、みんながかわいく、仲良く、助け合っていく世の中になることを心から願い続けて、42年間もみなさんに愛され続けてきました。みなさん、これからもずっとキティちゃんと仲良くして下さいね。

 その友情のシンボル、キティちゃんのお誕生日にちなんで、11月1日を『友の日』にしようと、このいちご新聞で王さまが提案をしてから、今年で11年目を迎えました。カレンダーに父の日、母の日、敬老の日、こどもの日、孫の日があるのだから、友の日も作ろうよ!と呼びかけたのがきっかけです。
 みんなも同じだと思うけど、お友だちって、とっても大切な存在です。一緒にいる時はふざけ合ってばかりかもしれないけど、悩みを話し合ったり、困ったことを相談できる友だちに出会えたことに感謝する気持ちを忘れてはいけないと思うのです。特に大人になると、友情ってお金では買えない大切なものだと改めて気づいて、古くからの友だちに感謝の気持ちを持つ人が多いようです。王さまにも幼稚園からずっと(85年以上!)仲良くしている大切な友だちがいます。もうすぐ、お誕生日なのでその友だちが大好きなものをプレゼントしようと準備していて、お誕生日当日に渡すことをワクワク楽しみにしています。
 みなさんもお友だちとの友情を長く大切に育てていってくださいね。それがキティちゃんが願い続けていることでもあるのですから。

Page Top