ニュースリリース

2015年6月18日
株式会社サンリオ

報道関係各位

〜(株)サンリオ、東京おもちゃショーに初出展〜
東京おもちゃショー2015 「Shinkaizoku」ブースのご案内
一般公開デー 6/20(土)・6/21(日)/東京ビッグサイト(西3ホール)

東京おもちゃショー2015

http://www.toys.or.jp/toyshow/

株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、社長:辻 信太郎、以下サンリオ)は、「東京おもちゃショー2015」(主催:一般社団法人 日本玩具協会)に初出展します。子どもの好奇心をくすぐる深海生物の新キャラクター「Shinkaizoku」(読み方:シンカイゾク)を紹介するブースで、一般公開パブリックデーの6月20日(土)と21日(日)に、ご自身でぬり絵をした「Shinkaizoku」が動き出す「紙アプリ」イベント、アプリゲームのデモ体験、商品展示等を行い、キャラクターの魅力を伝えます。是非、会場へお越しください。

「サンリオ(Shinkaizoku)」ブース概要

日時:
2015年6月20日(土)9:00〜17:00 / 6月21日(日)9:00〜16:00
※商談見本市(バイヤーズデー)では公開しておりません。
会場:
東京ビッグサイト西1〜4ホール 東京都江東区有明3-11-1
※サンリオブースは、キッズライフゾーン 西3ホール(4階)です。
費用:
入場・参加費無料
内容:
 
  • ○Shinkaizokuのぬり絵「紙アプリ」イベント
    自分の描いた絵が動いた!と驚きの体験ができる新感覚のお絵描きイベントです。Shinkaizokuのぬり絵を塗って、スキャナーで読み込むと、プロジェクター画面上で、描いた絵が魚のように自由に泳ぎ回ります。キャラクターは、メンダコ、ダイオウイカ、ダイオウグソクムシの3種類。絵の形や色によって泳ぎ方が変化します。
    遊び方イメージ
    遊び方イメージ)① Shinkaizokuのぬり絵を塗る ② スキャナーで読み込む ③ 描いた絵が動き出します
    ※「紙アプリ」は株式会社リコーの登録商標でイベント向けソリューションです。
    http://www.ricoh.co.jp/rental/paper_app/
  • ○アプリゲームのデモ体験
    Shinkaizokuのスマートフォン向けゲームアプリ(ios版・Android版)のデモ体験スペースです。
    海に潜って、Shinkaizokuをさがして、たくさんのShinkaizokuと仲良くなって、自分だけの水族館を作ることができるゲームです。JAMSTEC(国立研究開発法人海洋研究開発機構)に聞いた、深海についてのものしりコメントや写真を見ることもできます。
  • ○商品展示
    Shinkaizokuの商品を展示します。
  • ○シール配布
    Shinkaizokuの非売品シールをプレゼント。(なくなり次第終了)

「Shinkaizoku」(読み方:シンカイゾク)について

https://www.sanrio.co.jp/character/shinkaizoku/

2014年デザイン開発、2015年3月に商品発売を開始した、深海に生息する仲間たちの世界です。
リアルな姿が面白い深海に生息する生物のキャラクター、現在23種類が登場しています。

Shinkaizoku
Shinkaizokuのなかま

© 2014, 2015 SANRIO CO., LTD. 著作 株式会社サンリオ

本リリースに関する報道関係者様からの問い合わせ先

株式会社サンリオ 広報・IR室 広報課
TEL 03-3779-8110



ニュースリリース一覧へ

Page Top