トップメッセージ

 サンリオは今年の8月10日をもちまして、創業57年目を迎えました。
 可愛い小さな贈り物に感謝や喜びを託して贈り合うことによって、みんなが仲良く幸せな気持ちになれる、この"ソーシャルコミュニケーション ギフト・カードビジネス"は今日、世界中で最も求められているビジネスだと思います。

 現在、世界にはたくさんのビジネスがありますが、サンリオは、そんなに高価でなく、手に入り易くて誰にとっても可愛く感じられる小さな商品に、想いを込めたカードを添えて贈るこのビジネスを『Small Gift Big Smile!』を合言葉に56年間推し進めて参りました。
 この56年間を振り返って思うことは、今がこれまでで最もこのビジネスが必要とされている時ではないだろうか?ということです。
 問題が山積している今の社会に本当に必要なことは、みんなが思いやりの気持ちを持って、助け合いながら生活することだと思います。

 現在、日本はものすごい勢いで高齢化が進んでいます。定年でお仕事を終えられて時間に余裕が出来たお父さん、お母さん方がご家族と一緒に楽しむ場を提供することもサンリオが社会のために出来ることだと考えています。年代を越えて、多くの皆様が、たくさんのサンリオキャラクターとの夢のような時間をサンリオピューロランドで味わって下さることを望んでいます。

 サンリオは今後も世界中が仲良く楽しく生きていける社会の実現のために努力して参ります。
 株主の皆様、どうぞ一層の応援をよろしくお願い致します。

2016年12月
代表取締役社長 辻 信太郎

代表取締役社長 辻 信太郎
Page Top